ブログトップ

関東住みでも満天の星景写真が撮りたい!

chapi0429.exblog.jp

東京都世田谷区在住、車なしで電車&バスを駆使して満天の星景写真撮影に励むブログです!

<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おにぎりの行方~途中の電車で大幅な遅延がおきまして一時間程足止めされてしまいました(Twitterで調べた所、痴漢が線路内に逃走したとの事…)すでに駅のホームにもう入ってしまっていたので何もする事がなく何も考えずパクパク食べてたらいつの間にかなくなっていました。


はい、全部食べました


ちなみにレストハウスで食事したのが15時過ぎくらい…

幸いかっぱえびせん小箱と自販機は拠点近くにあるので水分でお腹をごまかしウトウトしているといつの間にか月が消えているではありませんか!

深夜からの計画は湯釜、弓池の順にでの撮影です。

せっせと湯釜の展望台までのぼったのですが(この時点24時)天の川が湯釜のかなり上にあり、構図を考えましたがうまく撮る事が出来ませんでした。もっと早めに出れば良かった…しかし天の川はかなり濃く肉眼でもはっきりと見えます。

天の川が弓池の方へ向かっていたので、それに期待をして弓池へと向かいます!

始めは天の川の位置が悪かったので、天の川が正面に来るまで昼間チェックしていたポイントで待ちました。しかしこの時間でも飛行機が飛んでいるのでその事に注意しつつ撮ります。

それがこちら!
d0303895_844067.jpg

天の川ー!これが撮れた事に満足しつつ、拠点へと戻り、空が少し明るくなる時間帯まで時間を潰します。

…………



……ハッ!(`ロ´;)



いつの間にか眠りに落ちていて気がつくと空が明るくなって来ている…!ヤバイと思いダッシュで弓池へ!

それがこちら
d0303895_8443117.jpg

ちょっと明るくなり過ぎてしまいました…。もっと早く起きてたら…反省…( 」´0`)

そして最後は再び湯釜に登り日の出を拝む。
d0303895_8455682.jpg





長い長い夜が明けた…



■まとめ
とにかく飛行機が飛びまくってます。湯釜なら湯釜だけ、弓池なら弓池だけを撮っていたらもっといい写真が撮れたかも。白根山に関しては一枚も取れなかったので月の方角もしっかりリサーチして必ずリベンジです。アクセスは今までで言った中では一番悪いです。正直辛かったです。だって白根山からのバスの始発が9時20分なんだもん!草津温泉からでるバスは6時過ぎあたりから出てるらしいので撮りたいものがなくなったら歩いて草津温泉まで行くのもありかも…(ただし三時間くらいかかる)




湯釜と天の川、月明かりでの弓池、月明かりでの白根山…撮れなかったものもたくさんありますが、また草津に来る理由が出来たという事で良しとしますw

次はまた清里高原に行きたいと思っています。清里高原で画像検索すると広大な草原みたいな画像がたくさん出てきますがどこなのでしょう...行く時までにリサーチしとかなければ!(。+・`ω・´)キリッ




※今回の交通費は明大前-新宿-高崎-長野原草津口で3020円。そこからバスで草津温泉670円、草津温泉から白根山2000円(往復券)。往復合計9380円となりました!諭吉さんが飛んでゆくぅぅっぅぅぅうぅう!


にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by chapidaisuki | 2013-05-26 08:55 | 星景写真
17日は夕方から夜半過ぎ位までは月が出ているのでそれまでに月明かりで湯釜、弓池、白根山の順に撮影をしようと考えていました。

レストハウス前の広場を今回の拠点(ベンチがあるだけ)としてそこから湯釜に向かいます。湯釜は拠点より少し標高が高いので20程坂道を登ります。山道ではなくコンクリートで整備された道なので夜でもライトさえ持っていれば危険ではありません。

湯釜に着いたのが18時程で、まだ日が落ちて間もなかったので暗くなるまで待ちました。19時位から撮影し始めたのですが飛行機が多い!ビュンビュン飛んでます。今まで行った中では奥多摩が一番飛んでいたのですが、それを超えるくらいの飛行機の多さ。

その中で撮ったものがこちら。
d0303895_7391053.jpg

右側の光がすさまじい。

弓池、白根山に行く事を考えて湯釜での撮影は21時までにしておこうと決めていました。飛行機と右側に少しある雲が去るのを待っていたのですが、いくら待っても両方が去ることは無く少し妥協してしまいました。

次は弓池です。弓池はレストハウスの向かい側なので来た道を戻ります。

弓池に到着したのが21時半くらい。しかし月の方角が悪く昼間考えていたような構図では撮れず、とりあえず他にもいい場所は無いかと弓池周辺をぐるぐる周っていました。


「あ、ありのまま、今、起こった事を話すぜ! おれは弓池撮っていたと思ったらいつの間にか斜面の木を撮っていた・・・何を言ってるかわからねーと思うが俺も何が起きているのかわからなかった・・・」
d0303895_744534.jpg

月明かりでの弓池は失敗ですw

弓池で二時間程彷徨っていたようでこの時点で23時になっていました。

気をとりなおして芳々平方面に進み、昼間に撮った白根山を真横から撮れるポイントに向かいます。 しかし…またもや月の方角が悪く断念…。少し心が折れていたため珍しくあっさりと拠点に戻ります…。






そして食糧難の夜が始まる…(もう少し続きます)
[PR]
by chapidaisuki | 2013-05-21 07:45 | 星景写真
こんにちは!5月17日に草津白根山の麓周辺に星景写真を撮りに行ってきました!

機材は5dmk2にトキナー16-28、予備電池二つにレリーズ。三脚はベルボンのPHD-31Q。正直三脚に関しては早めに買い換えなくては・・・
食料はおにぎり七個と何故かかっぱえびせん(小箱)。

アクセスは長野原草津口駅まで行き、JRバス草津温泉行き→白根火山行きと乗り継ぎ、弓池の目の前にある草津白根レストハウスに着きました。

レストハウス前の時点で標高2000m程あるのですが天候に恵まれとても暖かく風もなかったのでさっそくロケハンへと向かいました。

まずは弓池周辺をぐるぐる散歩。
d0303895_12173443.jpg

写真の中央が弓池で右側に湿原が広がっています。湿原のほうは大大大豪邸の庭ぐらい(適当)の広さで戦場ヶ原ほどの規模はありません。視界の邪魔になるようなものもなく写真は撮りやすそう。鴨がいたるところにいて可愛かった。

今度は湯釜(直径300m水深30m水温18℃の火口湖)。
d0303895_12173777.jpg

この写真はソフトフィルターつけっぱな上に湯釜の色を再現できていません!実際はもっともっと綺麗で本当に感動しました!

そして是非とも月明かりの下で撮影したい白根山!
d0303895_12183054.jpg

かっこいーーーーー!王蟲みたいでかっこいいいぃいいい!月明かりの下で撮影してもこの色味はでるんだろうか?とにかく楽しみ。

今のところ快晴。このまま明け方まで天気もって欲しいと願いつつレストハウスで英気を養う。









長い長い、草津での夜が始まる・・・つづく(が、画像編集の時間稼ぎなんかじゃないんだからねっ!)
[PR]
by chapidaisuki | 2013-05-19 12:23 | 星景写真
こんにちは!五月二日に栃木の戦場ヶ原にいって来ました!戦場ヶ原と聞いたら某アニメを思い浮かべる方もいるはず...検索で戦場ヶ原と打ち込むと「戦場ヶ原ひたぎ」が一番上にでてくるしね...( ´_ゝ`)ふふふ

朝早く家を出て最寄り駅から日光駅まで三時間ちょい、さらに日光駅からバスで一時間程で戦場ヶ原の目の前にある三本松駐車場につきました。まだお昼だったので腹ごしらえをすませてから夜までロケハンも兼ねて散策にいきました。

戦場ヶ原の周辺はたくさんの観光名所があり、とても楽しむ事が出来ました。中禅寺湖に留まる時間がなかったのでバスで通りかかった時に眺めた程度ですが、あそこで星景写真を撮ってみたいと思いました。しかし自分の今回のメインは戦場ヶ原なのです...

戦場ヶ原は関東から近い星の観察場所として有名らしく、戦場ヶ原の展望所は三本松の駐車場の目の前という事もあり、夕方頃には自分の他にも二人ほどカメラをセッティングしている方がいらっしゃいました。三本松駐車場でも望遠鏡?をセッティングしてる方がちらほら。

天気予報では晴れ。しかし雲が多く満天とは行かない星空。とりあえず比較的雲の少ない方の山を撮っていました。いつもの事ながらリサイズしたら星の線が途切れ途切れになっていますが。皆さんリサイズする時どんなソフトを使っていらっしゃるんでしょうか?うまくリサイズできない...
d0303895_8355838.jpg

d0303895_8361671.jpg

しかし22時程になるとさらに雲がひろがりはじめ自分以外の撮影しにきた方々は帰ってしまう始末...いや...まだだ...



まだあわてるような時間じゃない(震え声)



いつものように雲が無くなるまでぶらぶら散策。散策中にライトの光に反射する目が!
熊か!( ゚д゚ )クワッ!!...と思ったら二匹の鹿さんで一安心。

散策していたところは木に囲まれていて夜空が見えなかったのですが開けた所で上を見上げると…


満天の星空きたーーーー!(゚∀゚)アヒャヒャ


急いで昼間チェックしておいたポイントに直行!それがこちら!↓
d0303895_8364185.jpg

しかし晴れた嬉しさのあまり絞り解放で撮影していました。凡ミス。

そしてこの日一番したかった事。それが夜中過ぎからでる月の下での撮影。月の明かりで照らされる戦場ヶ原の湿原と星を撮りたかったのです。そしてしばらくすると月が現れて...↓
d0303895_837060.jpg

うおおおお!ちゃんと湿原写ってるーーー!
d0303895_8371736.jpg

↑これが今回の一番のお気に入り!

今回は自分のしたかった事が出来て本当に満足でした!

あ、今回写真の四澄が暗くなってしまっていますがこれは十分絞れば改善されるものなのでしょうか...?絞りすぎることでの弊害は写る星が少なくなる事くらい?




■まとめ
戦場ヶ原は標高が1400もあり空気が澄んでいます(適当)。行く前に調べた前情報通り、南側は光害がありますが北側は真っ暗です。なにより目の前が三本松駐車場でトイレも自販機もありますし(冬の時期はトイレも自販機も停止らしい)車で来る方にはとてもおすすめです。...しかし交通機関で来られて尚且つ夜通し撮影する方には注意することが...。三本松から日光駅行きのバスの始発が7時41分なのです。夜明けには撮影を終え、そこから始発まで待つのが本当に苦痛でした。
あ、あと熊注意!( ´(エ)`)クマー

しかし車で来る方には本当におすすめ!
今度行くときまでに寝袋用意しておこう...


※今回の交通費は明大前駅-渋谷-北千住-東武日光駅までで1680円、東武日光駅から日光駅は徒歩(二分)、日光駅から東武バス湯元温泉行きで三本松までで1450円。往復6260円となりました!...バスの値段と始発の時間さえ早ければお得感満載なのになぁ...
[PR]
by chapidaisuki | 2013-05-04 16:17 | 星景写真

by chapi