ブログトップ

関東住みでも満天の星景写真が撮りたい!

chapi0429.exblog.jp

東京都世田谷区在住、車なしで電車&バスを駆使して満天の星景写真撮影に励むブログです!

草津白根山~撮影編1~

17日は夕方から夜半過ぎ位までは月が出ているのでそれまでに月明かりで湯釜、弓池、白根山の順に撮影をしようと考えていました。

レストハウス前の広場を今回の拠点(ベンチがあるだけ)としてそこから湯釜に向かいます。湯釜は拠点より少し標高が高いので20程坂道を登ります。山道ではなくコンクリートで整備された道なので夜でもライトさえ持っていれば危険ではありません。

湯釜に着いたのが18時程で、まだ日が落ちて間もなかったので暗くなるまで待ちました。19時位から撮影し始めたのですが飛行機が多い!ビュンビュン飛んでます。今まで行った中では奥多摩が一番飛んでいたのですが、それを超えるくらいの飛行機の多さ。

その中で撮ったものがこちら。
d0303895_7391053.jpg

右側の光がすさまじい。

弓池、白根山に行く事を考えて湯釜での撮影は21時までにしておこうと決めていました。飛行機と右側に少しある雲が去るのを待っていたのですが、いくら待っても両方が去ることは無く少し妥協してしまいました。

次は弓池です。弓池はレストハウスの向かい側なので来た道を戻ります。

弓池に到着したのが21時半くらい。しかし月の方角が悪く昼間考えていたような構図では撮れず、とりあえず他にもいい場所は無いかと弓池周辺をぐるぐる周っていました。


「あ、ありのまま、今、起こった事を話すぜ! おれは弓池撮っていたと思ったらいつの間にか斜面の木を撮っていた・・・何を言ってるかわからねーと思うが俺も何が起きているのかわからなかった・・・」
d0303895_744534.jpg

月明かりでの弓池は失敗ですw

弓池で二時間程彷徨っていたようでこの時点で23時になっていました。

気をとりなおして芳々平方面に進み、昼間に撮った白根山を真横から撮れるポイントに向かいます。 しかし…またもや月の方角が悪く断念…。少し心が折れていたため珍しくあっさりと拠点に戻ります…。






そして食糧難の夜が始まる…(もう少し続きます)
[PR]
by chapidaisuki | 2013-05-21 07:45 | 星景写真

by chapi